読み込み中...

日本国内における新型コロナウイルス感染症の患者数マップの公開

ジャッグジャパン株式会社では、GIS(地理情報システム)を利用した情報の視覚化に関するサービスの提供や、研究を続けています。
この度、「新型コロナウイルス感染症」について各省庁ならびに地方自治体が発出する患者発生の情報を一元的に取りまとめて視覚化し、一般にわかりやすく伝えることを目的として地図を作成、公開いたしました。


URL ▶ https://gis.jag-japan.com/covid19jp/

◯PC, スマートフォン対応
◯随時更新中


弊社プレスリリース ▶ jag-japan.com/blog/news/covid-19-map/

日本国内における新型コロナウイルス感染症の患者数マップの公開

ジャッグジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 大濱崎卓真)は、「日本国内における新型コロナウイルス感染症の患者数マップ」を公開致しました。

日本国内における新型コロナウイルス感染症の患者数マップ
【URL】http://bit.ly/covid19jp

制作の経緯
新型コロナウイルス感染症の患者が今後も増えることが想定される中、患者発生の発表が厚生労働省のほか各地方自治体(例:2月15日「東京都新型コロナウイルス感染症対策本部」、2月15日「名古屋市健康福祉局健康部感染症対策室」など)からも発表される事案が確認されております。各省庁ならびに地方自治体が発出する患者発生の情報を一元的に取りまとめて視覚化することにより、一般にわかりやすく伝えることを目的としています。また、当社はGISを利用した情報の視覚化に関するサービス提供や研究を行っており、本マップの公開についても技術的な検証を副次的な目的としております。

マップ上の情報の定義
本マップ上で症例としているのは、「国内事例(チャーター便を除く)」「チャーター便帰国者(有症状者)」「チャーター便帰国者(無症状病原体保有者)」です。また、横浜港沖に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号の乗員乗客はWHOの基準により、本マップには含めておりません。プロットした都道府県は、「陽性確認時に受診していた医療機関の都道府県」を第一選択に、受診前や不明の場合には「在住している都道府県」を第二選択としています。

情報の正確性の担保ならびに連絡先
マップ上のコンテンツの内容および正確性等に関していかなる保証をするものでもなく、これに起因して生じた損害等につき一切責任を負いません。本マップは、Esri社のArcGIS Online 「Operations Dashboard for ArcGIS」を使用しています。本マップに関する各種お問い合わせについては、こちらに記載のメールアドレスよりお願い致します。(お電話でのお問い合わせには一切お答えできません)

Leave Your Comment