読み込み中...

welcome

製品紹介

選挙業界で唯一の「iOS」対応アプリ

iPhoneが登場してから10年。時代の流れとともに、皆がスマートフォンを持つようになりました。カレンダーや、メールや、名刺管理や、出納管理まですべてスマートフォンで出来る時代にも関わらず、後援会名簿管理ができるスマートフォンアプリが登場しなかったのはなぜでしょうか。 「ミエセン」は、日本初の政治家向け名簿管理アプリです。ブラウザでアクセスする地図ソフトや名簿と異なり、直感的な操作で名簿の追加・編集・削除を行うことができる唯一のiOSアプリです。

地図ベースの名簿管理で
外出先や戸別訪問先でも手軽な管理​

「ミエセン」は、iPhoneやiPadでご利用いただくことができるモバイルアプリです。 外出先や戸別訪問先で後援会名簿に手軽にアクセスすることができるため、後援会加入者のご自宅にお伺いする際や、後援会勧誘活動(戸別訪問)を行う際に、威力を発揮します。 これまで事務所に戻ってから訪問記録や後援会名簿の地図落としをしていましたが、これからは外出先ですぐに後援会名簿にアクセスし、また戸別訪問やイベント参加記録を追加編集することが出来ます。

PC専用ビューアで[印刷][Excel化]が簡単

従来、名簿管理ソフトはパソコンで動作するものしかありませんでした。このため、「地図落とし」「名簿整理」「電話帳データとの連携」などといった面倒な事務作業を事務所で行う必要がありました。 「ミエセン」は、スマートフォンやタブレットでも動作するほか、従来通りパソコンでも動作します。その為、外出先でその場で後援会名簿の更新や紹介者の登録などを行うことができるほか、自宅では大画面で名簿を管理することが出来るようになりました。PCからアクセスした場合、後援会加入状況などを大画面で地図から俯瞰的に把握することができます。プリンターに接続すれば、地図を印刷したり、Officeソフトと連携した宛名印刷をすることもできます。

導入事例多数、経済誌や大手テレビ局などのマスメディアも注目

これまで、日経コンピュータや日経xTechのほか、テレビ東京「ゆうがたサテライト」、選挙ドットコムなど、ITから選挙まで幅広い媒体に取り上げていただきました。 既に衆・参国会議員をはじめ多くの首長、都道府県議や政令市議そして一般市区町村議の皆様にご利用いただいております。